• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 動物の骨の中心にある黄色の柔らかい造血組織。骨髄。

  1. 植物の茎の中心部の、維管束に囲まれ、柔組織からなる部分。

  1. 物事の中心。要所。奥義。神髄。

    1. 「竟 (つい) には事実の―を亡 (うしな) い」〈逍遥小説神髄