• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]程度・質・数量などが、取るに足りないさま。問題にするほどの価値のないさま。「―子供となめてかかる」「―一度の失敗」

出典:gooニュース