• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

空の高いところに一面に雲がかかって、曇っていること。雲量が9以上で、高層雲高積雲が他の雲よりも多い場合をいったが、現在の気象観測では使用しない。