• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本神話で、天地開闢 (かいびゃく) のとき、高天原 (たかまがはら) に出現した神。天御中主神 (あまのみなかぬしのかみ) 神皇産霊神 (かみむすひのかみ) とともに造化の三神の一。天照大神とともに、高天原の至上神。生成の霊力を持ち、太陽神としての性格ももつ。別名、高木神 (たかぎのかみ) 。たかみむすびのかみ。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉