蒔絵の技法の一。模様の部分を肉上げし、その上に蒔絵を施したもの。鎌倉中期に始まる。→平蒔絵 (ひらまきえ) 

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉

出典:青空文庫