• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高談雄弁の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

大いに談論すること。盛んに議論すること。「高談」は意気盛んな談論。また、あたりかまわず存分に話すこと。
出典
杜甫とほ「飲中八仙歌いんちゅうはっせんか
用例
伯父を訪うて、頻しきりに高談雄弁したことがある。<徳富蘆花・思出の記>
類語
高談闊論こうだんかつろん 高談放論こうだんほうろん
活用形
〈―スル〉

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。