[名・形動]

  1. 高く遠いこと。また、そのさま。

    1. 「総ての眺望が―、壮大で」〈独歩・鹿狩〉

  1. 考えなどが広く深く、計り知ることのできないこと。また、そのさま。「―な理想をかかげる」

出典:青空文庫