• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《もと高野山の所蔵であったところから》古筆切 (こひつぎれ) の一。現存最古の古今集の写本の断簡で、紀貫之筆の伝承がある。