キク科の落葉低木。関東以西の山野に自生。高さ60~90センチ。幹は細くよく分枝し、枝には一年枝と二年枝とがある。秋、一年枝の先に白い花を開く。高野山で、この枝を使ってほうきを作るのでこの名がある。たまぼうき。