• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「こまびと」の音変化》高麗の国の人。高麗からの渡来人。

「―の参れるが中に、かしこき相人ありけるを聞こし召して」〈・桐壺〉