• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

能や狂言の小道具で、高さ約45センチ、直径約30センチの黒漆塗り蒔絵 (まきえ) の円筒形の桶。本来は腰掛けとして使い、歌舞伎でも流用する。腰桶。かつらおけ。