• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

杜牧「題禅院」から》若いころ遊びに夢中になった者が、年老いてから悠々自適し淡泊な生活を送る、その心境をいう。