• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ガ五(四)]《古くは「せめく」とも》
  1. 互いに憎み争う。

    1. 「我が先へ汝 (そなた) は後にと兄弟争い―・いだ末」〈露伴五重塔

  1. 責め苦しめる。

    1. 「老いぬとてなどかわが身を―・ぎけむ老いずは今日にあはましものか」〈古今・雑上〉