• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鬼かと思われるほど勇猛である。また、容貌 (ようぼう) が恐ろしげである。

「―・く景清も声を上げてぞ泣きゐたり」〈浄・出世景清