• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

事八日 (ことようか) 節分に鬼を脅すため軒先に立てた飾り物。長いさおの先にざるをつけ、それにヒイラギまたはシキミの葉をつける。