• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鬼神にとりつかれたかと思われるような奇妙な病気。

「忽ちに―に遇ひて死去せし時に」〈・三六八八・題詞〉