ユリ科の多年草。山野に自生し、高さ約1メートル。地下に白い鱗茎 (りんけい) をもつ。葉は細長く、付け根に黒紫色のむかごを生じる。夏、紫色の斑点のある黄赤色の花が咲く。鱗茎は食用。観賞用に栽培。 夏》

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[夏/植物]の季語

出典:青空文庫