• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小杉天外の小説。明治36年(1903)発表。女学生萩原初野と友人の婚約者夏本東吾をめぐる悲恋を中心に、当時の男女学生の風俗を描く。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉