• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山形県北部を流れる川。丁 (ひのと) 岳山地の三滝 (さんたき) 山(標高986メートル)に源を発し、途中真室 (まむろ) 川を合わせて最上川に合流する。長さ48キロ。流域面積は最上川支流中最大。上流部を大沢川といい、下流部の沖積地は米作地帯。名の由来はサケが遡上 (そじょう) することから。

[地理/日本地名/東北]カテゴリの言葉