• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

卜占 (ぼくせん) の一。鳥の鳴き声、止まった枝の方向、飛ぶ方角などで吉凶を占った。また、正月に小鳥の腹を裂いて、穀物が胃の中にあるかどうかで年占 (としうら) をしたともいう。