• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 鶏が産卵のために、また、タカが羽毛が抜け替わるときに、鳥屋にこもる。

  1. 旅回りの役者などが、次の土地に出発できないで宿屋にこもる。

  1. 遊女が梅毒にかかって引きこもる。また、梅毒のために毛が抜けて薄くなる。

    1. 「小塚原へ遣った女が―・いてきてゐるから」〈伎・覗機関