1. 鉄砲で鳥を撃つこと。また、その人。

  1. 鳥打ち帽子」の略。

  1. 弓の上部のいちばん反りの大きい部分の上辺部。射落とした鳥をここで打ったという。