かみなり。 夏》「―や暗くなりつつ能最中 (さなか) /[下接句]たかし