• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

狂言。婿が人から婿入りの作法として鶏冠をつけて鶏の鳴き声をまねるようにうそを教えられ、そのとおりにすると、舅 (しゅうと) も婿に恥をかかすまいと鳴き返す。