• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

木造の床の張り方の一。踏むと床板を留めたかすがいがきしり、鶯の声に似た音を出す。京都の知恩院のものが有名。