1. の尾の羽。矢羽に用いる。

  1. 紋所の名。鷹の羽とその斑紋をかたどったもの。「違い鷹の羽」「並び鷹の羽」など。

  1. 蒲鉾 (かまぼこ) の一。斜めに荒い筋を入れて板につけて焼いたもの。

  1. タカノハダイの別名。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉