• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「かひや」とも》田畑を鹿や猪 (いのしし) などから守るために火をたく番小屋。一説に、蚊やり火をたく小屋とも。 秋》

「朝霞―が下に鳴くかはづ」〈・二二六五〉