• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 葬儀のときに用いる黄色の旗。

  1. 暦注の八将神の一。軍陣の守護神。弓始めに、この神のいる方角に向かって射れば吉とし、また、その方角に門を建てたり土を掘ったりすることは凶とした。