• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

袍 (ほう) のうち黄櫨染 (こうろぜん) のもの。弘仁11年(820)に天皇の御服と定められ、明治以降は即位の礼の際にも身につけられる。