• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ツツジ科の常緑低木。低山地に自生。葉は楕円形で質が薄い。春、紅紫色の漏斗状の花を開き、花びら上面に濃紅色の斑点がある。萼 (がく) や花柄には腺毛が多く、粘る。ねばつつじ。

  1. 襲 (かさね) の色目の名。表は紫、裏は紅。