[名](スル)暗黙のうちに認め許すこと。過失などをそのまま見逃すこと。「夜間の外出を黙認する」「やむを得ないこととして黙認する」

出典:青空文庫