Commonwealth of Independent States》1991年12月、ソビエト連邦の消滅とともに、連邦を構成していた諸共和国によって形成されたゆるやかな共同体。本部はベラルーシミンスク。正式加盟国はロシアモルドバアゼルバイジャン・ベラルーシ・カザフスタンアルメニアウズベキスタンキルギスタジキスタンの9か国。トルクメニスタンが準加盟。独立国家共同体。

[補説]旧ソ連15か国中、バルト三国を除く国々が参加していたが、ジョージアが2009年に、ウクライナが2018年にそれぞれ脱退。トルクメニスタンは2005年から準加盟国となった。