• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

double data rate 2 synchronous dynamic random-access memory》半導体記憶装置の一。コンピューターのメーンメモリーに使用されていたRAM規格の一で、DDR SDRAMに比べ、駆動電圧が低く、2倍のデータ転送速度をもつ。2000年代末ごろから、後継のDDR3 SDRAMの普及が進んだ。