European Patent Convention》⇒欧州特許条約

electronic product code》従来のバーコードの後継として開発された、ICタグに付与される識別コード。米国オートIDセンター(現オートIDラボ)が策定。現在はEPCグローバルが普及・運用・管理を行っている。