• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

human frontier science program》生体機能応用技術に関する国際基礎研究協力計画。国際的な研究体制によって、生物の脳や生体がもつ優れた機能を探究し、その成果を未来の技術として体系化することを目的とする計画。1987年のベネチアサミットで日本が提案し、サミット参加7か国のほかEC、旧ソ連、中国などが加わり発足した。1989年、フランスのストラスブールに、事業の実施母体となる国際HFSP推進機構(HFSPO)が設置された。