• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《Kは、空手キックボクシングカンフー拳法などの頭文字から》グローブをはめた選手が、拳や足などを使って相手を攻撃し、勝敗を争う格技。競技者の体重により、九つの階級に分かれている。商標名。


[補説]K-1の体重別階級
階級体重
スーパーバンタム級55キロ以下
フェザー級57.5キロ以下
スーパーフェザー級60キロ以下
ライト級62.5キロ以下
スーパーライト級65キロ以下
ウェルター級67.5キロ以上
スーパーウェルター級70キロ以下
クルーザー級90キロ以下
ヘビー級無差別