• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

optical transfer function》白から黒へ連続して濃度が変わる正弦波チャートをレンズで結像した場合の、ある空間周波数(像面上で1ミリ当たりの白黒パターンの本数)におけるコントラストの減少率と位相ずれ(像のずれ)を表す。レスポンス関数。