• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

superoxide dismutase》スーパーオキシドディスミュターゼ。スーパーオキサイド消去酵素。抗酸化酵素。ヒトや動物の体内に微量に存在する酵素で、インターフェロン2世ともいわれる。細胞に障害を与えたり各種臓器に病気を引き起こす活性酸素を分解する働きをもち、ベーチェット病膠原病 (こうげんびょう) などの難病治療、老化防止などへの利用が期待されている。