1. I〔手で探ること〕手探りする grope ((for));feel about with one's hands
    • 懐中電灯を手探りで探す
    • grope (around) for a flashlight
    • 暗闇の中で戸口へと手探りで行った
    • He groped his way to the door in the dark.
    • 手探りでズボンのポケットから100円玉を探した
    • He felt [《口》 fished] for a hundred-yen coin in his trousers pocket.
  1. II〔様子を見ながら仕事をすること〕
    • 研究の指導者がなく手探りしてゆくよりほかありません
    • Since I have no adviser for my research, I must grope my own way.