1. 明日は我々のものだ