• 音節AM
  1. airlock module;Air Marshal;Air Medal;Air Ministry;((英)) Albert Medal アルバート勲功章;angular momentum;((ラテン語)) ante meridiemassociate member;Aviation Medicine.
  • 音節AM
  1. 1 〔電子工学〕 amplitude modulation 振幅変調:搬送波の振幅を信号に従って変化させること.
  2. 2 〔無線〕 AM 放送;AM 波.
  3. 3 ((形容詞的)) AM 放送の. cf. FM
語源
1940
[動詞] be の一人称・単数・直説法・現在形.

    ◆I am は I'm に,I am not は I ain't と略される.

語源
900年以前. 中期英語;古期英語 ameameom; 同語源の語にギリシャ語 eimí<印欧語 *Hes- ある(be)+*-m 一人称単数形+*-i 現在;cf. IS
  • 音節Am
  1. ((化学記号)) americium.
  • 音節a.m.
  1. 1 ((ラテン語)) ante meridiem 午前(before noon):11:59 a.m. 午前11時59分.

    ◆時刻を伴う場合にはその後に置く. また o'clock とは共に用いない. 正午の1分後は12:01 p.m. 昼の12時と夜の12時を区別するために,12 noon,12 midnight という言い方をする人も多い.6 a.m. in the moring や9 p.m. at night のような表現は口語で用いられることがある.a.m. も p.m. も大文字(特にスモールキャピタル)で A.M.,AM と書かれることがあり,特に印刷物の場合そうである.

  2. 2 ((ラテン語)) ante meridiem 夜中の12時から正午まで(特に,夜明けから正午まで)の期間.
  3. 3 ((ラテン語)) ante meridiem 朝刊紙(◆時には夜中の12時少し前に発行されることがある). cf. P.M.
語源
1762