[名]
  1. 1 CU(人間による)巧みな技解説的語義
    (…の)技術,こつ,要領,術≪ofinto≫(◆理系的「技術」は technologyengineering
  2. 1a U(自然に対する)人為,人工(⇔nature)(◆人間の巧みな技が加わっていること);(ふるまいなどの)不自然さ,作為
  3. 1b U狡猾な手段,策略
  4. 2 U芸術の巧みな技解説的語義
    (技能としての)美術,(絵画・デッサン・彫刻などの)創造(力);(科目としての)芸術,美術
    • art for art's sake
    • 芸術至上主義
  5. 2a U〔集合的に〕芸術[美術](作)品;《ジャーナリズム》さし絵,カット;((米俗))(警察の)手配写真
    • exhibitions of art
    • 芸術作品の展覧会
    • art critics
    • 美術評論家
  6. 2b 〔the ~s;複数扱い〕芸術(一般)(◆音楽・映画・舞台・文学なども含む)
  7. 2c 〔~s〕芸能界,ショービジネス
  8. 3 〔(the) ~s;複数扱い〕知の巧みな技解説的語義
    人文科学(◇ギリシャ系の technology に基づく理系学問に対してラテン系の arts に基づく文系学問);教養科目;((主に英))文科系(の学生)
    • arts subjects
    • 文科系の諸学科(◆((英))では社会科学・スポーツも含む;((米))でarts and humanitiesは社会科学を含まない)

art1の慣用句・イディオム

  1. art and part
    • 1 《スコットランド法》従犯
  1. have A down to a fine art
    • A(事)に熟達している
語源
[原義は「技術」]
  • 音節art
  • 発音άːrt
[動]((古))be の二人称単数直説法現在形(◆主語は thou)