1. (◆good,well の比較級)
  2. 1 よりよい[すぐれた];より適当[じょうず,有益]な;よりおいしい[楽しい,親しい];〔叙述〕気分がよい(⇔worse
    • a person's better self [nature]
    • (善悪の両面のうち)人の性質[本性]のよい面
    • The newer, the better.
    • 新しければ新しいほどよい
    • Your English is getting better.
    • 英語がじょうずになりましたね
  3. 2 半分以上の(greater);〔the better part of A〕Aの大半,大部分(most of)
  4. 3 〔叙述〕〈病人が〉以前より元気で;(病気から)回復して,すっかりよくなって(⇔worse
    • Is he any better today?” “No, no better.”
    • 「彼の容体はきょうは少しはよくなりましたか」「いいえ,相変わらずです」
  5. 4 より多くの;(年齢が)より上の
    • He is better than 30.
    • 彼は30歳を越している

bet・ter1の慣用句・イディオム

  1. all the better
    • (…のために)(それなら)いっそう結構だ,(それなら)大歓迎だ[もうけものだ]≪for
  1. do better
    • 成績が上がる
  1. little [no] better than A
    • ほとんどAも同然で,Aとたいして変わらない
  1. no [not any] better than one should [ought to] be
    • 人格に問題がある;〈主に女性が〉身持ちの悪い
  1. so much the better
  1. That's better.
    • ((略式))
    • 1 (承認・賞賛を表して)そのほうがいい,いいぞ
    • 2 (慰め・励ましを表して)よしよし,そうかそうか,さあさあ
  1. were better
━━[副]
  1. 1 よりよく[うまく],よりじょうずに;より裕福に(⇔worse
    • behave better
    • もっと行儀よくする
  2. 1a 〔文修飾〕より適切に
    • She might be better described as a poet.
    • 彼女は詩人と言ったほうが適切かもしれない
  3. 2 より大きな程度に(◆very well の比較級として like,love を修飾する;love には more も用いる)
    • Which do you like better, dogs or cats?
    • 犬と猫とではどちらが好きですか
  4. 3 (…)以上(more)(◆この用法を認めない人もいる)
  5. 4 〔接続詞的に〕(あるいは)もっとよいことだが[いっそのこと](⇔worse still);もっと適切に表現すれば,というよりは(or rather)

bet・ter1の慣用句・イディオム

  1. all the better for A
    • Aのためにその分だけいっそう
  1. be better off
    • 1 より金回り[暮らし向き]がよい;より幸せ[快適,気楽]だ(⇔worse off)
    • 2 〔wouldを伴って〕(…した)ほうが賢明だ[よい]≪doing
  1. can't [couldn't] do better than do
    • …するのがいちばんよい
  1. could do better
    • まあまあという程度だ,可もなく不可もない(◆通知表で使われる表現;「がんばろう」に相当)
  1. Couldn't be better.
    • (調子・気分は)最高だ
  1. go [do] (A) one better=((英))go one better (than A)
    • (A(人)に)差をつける,(Aの)一枚上手をいく;(Aより)前回を上回る好成績をあげる
  1. had better do
    • …しなくてはいけない[だめだ],…すべきだ,…したほうがいい(◆should,ought to より強く,must より弱い;否定文は had better not do)
      • You had better see a doctor.
      • 医者に診てもらったほうがいい[診てもらいなさい]
[語法]
(1) had better do は特定の状況で意見を述べるのに用いて,「そうしないと困ったことになる」という含みをもつ.You を主語とした場合,相手への助言を表し,文脈や語調によっては強制や脅迫にもなる.
(2) ((略式))では had は短縮されて'd となることが多く,それも落ちて better だけになり,さらに主語まで省略されることがある
(3) 一人称・三人称主語・疑問文の例
  • We'd better go now, hadn't we?” “Yes, we had [we'd better].”
  • 「もう出かけたほうがいいかな」「そうだね」.
(4) 助言には,had better でなく,次のような表現を用いることも可

bet・ter1の慣用句・イディオム

  1. will [would] do better 「to do [doing]
    • (そうするよりも)…したほうがいい
━━[名]
  1. 1 〔the ~〕(2つ[2人]のうち)よいほう
    • the better of the two choices
    • 2つの選択肢でよいほう
  2. 2 〔one's ~s〕((やや古))自分より地位[能力]の高い人々

bet・ter1の慣用句・イディオム

  1. for better or (for) worse
    • 将来どんな運命が待っていようとも,その結果どうなろうと,よかれあしかれ
  1. for the better
    • よいほうに,よい方向へ
  1. get the better of A
    • A(人・事)に勝つ,A(人)を出し抜く;〈感情・暑さなどが〉A(人)を圧倒する
━━[動]
  1. 1 …をしのぐ,…にまさる
  2. 2 …を改善する,向上させる;(以前より)改善される,向上する
  3. 2a 〔better oneself〕自分を高める,よりよい職[給料]を得る,出世する
  • 音節bet • ter
  • 発音bétər
[名]bettor