[名詞]
  1. 1 (大規模で突発的な)天災,災害,災難,惨事,禍事まがごと;(事業の失敗のような)思い掛けない[大きな]不幸,大変な不運
    • lead to disaster
    • 非常な災いとなる.
  2. 類語
    disaster 不注意,怠慢,判断の誤りなどや,暴風・洪水などの自然力が原因となるもの.
    calamity 個人的または一般的な大きな不幸を意味し,それによって生じる悲しみを強調する;文語的
    catastrophe 特に個人の状況または社会の情勢の悲劇的結末について言い,破壊やかけがえのない損失に力点がある
    cataclysm 物理的には地殻の激変を意味するが,一般に社会的な大変動をいう
  3. 2 完全な失敗,失敗作;どうにもならない人,駄目人間
  4. 3 ((廃)) (星・天体の)不吉な相,凶兆.
作品名
[美術]The Disasters of War『戦争の惨禍』Goya の版画集(1810-20).
語源
1591.<中期フランス語 desastre<イタリア語 disastro=dis- DIS-1+astro 星(<ラテン語 astrum<ギリシャ語 ástron);もとはイタリア語 disastrato「悪い星の下に生まれた」からの逆成