[名]~s,~es)
  1. 1 C(聖像などの)円光,光輪,光背,後光(nimbus);U(理想化された人物・事物を取り巻く)栄光,尊厳
  2. 2 C《気象》(太陽・月の)ハロー,暈かさ;内暈ないうんC《天文》ハロー(◇銀河の一部を成す球状に分布したガスや星)
  3. 3 C《テレビ》ハロー(◇送受信の欠陥で生じる像を取り巻く輪)
━━[動]…を後光で取り巻く
語源
[原義は「太陽・月の周りの暈かさ」]
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月