[名]C
  1. 1 (物の)周辺部,へり,縁,端;岸
  2. 2 (ページの)余白,欄外;《郵便》マージン(◇無目打めうち切手の印面の周囲の部分);耳紙みみがみselvage)(◇切手シート周囲の余白部分)
    • notes in the margin
    • 欄外の書き込み
    • leave a margin
    • 余白をあける
  3. 2a (時間・金銭などの)余裕,ゆとり;(誤りなどの)許容範囲
  4. 2b 《商業》利ざや;《金融》証拠金,担保金;《経済》限界収益点
    • margin transactions
    • 信用取引
  5. 2c (票決・得票数などの)差,開き
    • by a margin of 500 votes
    • 500票差で
  6. 3 (社会・活動などの)周辺部,中心からはずれた[重要度の低い]ところ
  7. 4 (能力・状態などの)周辺部,限界,局限,ぎりぎりの線
━━[動]
  1. 1 …にへり[縁]をつける
  2. 2 〈文書などに〉余白を与える,傍注をつける;〈本などの〉欄外に書き込む
  3. 3 《金融》…の証拠金を積む(up
語源
[原義は「境界」]