部首
(おつ)
画数
7(部首内画数:6)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
ラン [外]ロン
訓読み
みだれるみだ [外]みだりに

意味

①みだす。みだれる。「乱雑」「散乱」 [対]治 ②さわぎ。いくさ。「戦乱」「動乱」 ③むやみに。みだりに。やたらと。「乱立」「乱打」

書きかえ

①「爛(ラン)」③「濫」の書きかえ字として用いられるものがある。

旧字

部首
(おつ)
画数
13(部首内画数:12)
漢検の級
1級/準1級

乱の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ラン(呉)(漢) ロン(唐) [訓]みだれる みだす

学習漢字]6年

  1. 物事がもつれて秩序がなくなる。みだれる。みだす。「乱雲乱雑乱心乱戦乱闘乱暴乱脈淫乱 (いんらん) 壊乱攪乱 (かくらん・こうらん) 狂乱混乱錯乱散乱酒乱紊乱 (びんらん・ぶんらん) 紛乱繚乱 (りょうらん) 惑乱

  1. 国がみだれること。戦争。「禍乱戦乱争乱騒乱治乱動乱内乱反乱兵乱

  1. (「」と通用)一定の枠を外れたさま。みだりに。「乱獲乱造乱伐乱発乱費乱用乱立

  1. (「」の代用字)ただれる。くずれる。「腐乱

    1. [名のり]おさむ

    2. [難読]胡乱 (うろん)