部首
(くち・くちへん)
画数
5(部首内画数:2)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
訓読み
ふるふる [外]いにしえ

意味

①過ぎ去ったむかし。いにしえ。「古代」「懐古」 [対]今 ②ふるい。ふるびる。ふるめかしい。「古参」「古風」 [対]新 ③ふるす。長く使ってふるくなる。

古の解説 - 小学館 大辞泉

[音](漢) [訓]ふるい ふるす いにしえ

学習漢字]2年

〈コ〉
  1. ふるい。ふるびている。「古書古色古木最古新古

  1. いにしえ。むかし。「古人古代古典古風古来往古懐古尚古太古復古

〈ふる(ぶる)〉「古株古巣中古

[名のり]たか・ひさ・ふる

[難読]反古 (ほご)