部首
(くち・くちへん)
画数
9(部首内画数:6 )
種別
-
漢検の級
1級
音読み
訓読み
あたちか

意味

①た。あた。日本の上代の長さの単位。開いた手の親指の先から中指の先までの長さ。「八咫鏡(やたのかがみ)」 ②ちかい。短い。わずか。「咫尺(シセキ)」 ③中国、周代の長さの単位。約一八(センチメートル)。

咫の解説 - 小学館 大辞泉

[音]シ(呉)(漢) [訓]あた

中国周代の長さの単位。約一八センチ。わずかの距離。「咫尺 (しせき) 

[難読]八咫烏 (やたがらす)