部首
(つち・つちへん・どへん)
画数
6(部首内画数:3 )
種別
-
漢検の級
準1級
音読み
ケイ
訓読み
たま

意味

①たま。天子が諸侯にあたえる、先のとがったたま。 ②かど。また、かどだつ。「圭角」

圭の解説 - 小学館 大辞泉

人名用漢字] [音]ケイ(漢)

  1. 先端が三角になった玉器。「玉圭」

  1. 圭の形をしたもの。「圭角土圭刀圭

    1. [名のり]か・かど・きよ・きよし・たま・よし

    2. [難読]圭冠 (はしはこうぶり)